03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.09/01(Sun)

学習机 検討その2 

【すっとこ育児】
地蔵くん、5才10か月。夏休み。

 →「学習机 検討その1」の つづきです。


実は地蔵くん、机のリサーチ段階で 一番のお気に入り
イトーキと早稲田大学と「小学一年生」のコラボの集中デスク↓でした。(≧∇≦)/



この机が展示されているのが、 大塚家具 さんなので
カリモクさんに行った下見1回目から、1カ月あいてしまいましたが 2回目の下見へ。

大塚家具さんのショールームは、
照明が明るくて素敵でした~(≧∇≦)/

地蔵くん希望の イトーキさんの集中デスクもちゃんと置いてありました。
3方の囲いの高さが48センチあるので、
ベネッセの 学びデスク よりもガッツリ囲まれていて集中できそうです♪

しかし、↑画像の天板位置ならまだいいんだけど、
天板を高くあげたときのパネルのデザインがつぎはぎで無粋な感じ( ̄ω ̄;)

机の幅も100センチサイズしかないので若干小さめです。(希望は110サイズ)
それと他社の机を見てしまうと、集中デスクはお値段相当には見えず高く思えます。


そして案内してくれたアドバイザーさんが言うには、
 
 学習机には

  1.長く持たず(10年位で)買い替えになる机
  2.長持ちする机

 の2種類あるそうですL(・o・)」


2番の長持ちする机は、どういう机かというと
こちらですと紹介されたのが、浜本工芸さん。

 ※私もリサーチしたときに浜本工芸さんを知り、カタログも請求しましたが、
 カタログは9月以降に発送となっていたのでまだ届いていませんでした。
 
 浜本工芸 学習デスク専用サイト2014年版
も9月1日から開設だったので(´▽`;)
 浜本工芸さん、もうちょっと早めに情報開示していただけると嬉しいな。

浜本工芸さんは、国産楢無垢にこだわっているとか、
皇室の愛子さま、佳子さま・眞子さまが使用されているということは知っていましたが
 (アドバイザーさん情報では、悠仁さまもご使用されてるそうです。)



こちらの↑天板昇降式デスクと椅子が、
ベネッセ(カリモク)さんの学びデスク成長チェア
真似しすぎているので(´▽`;)
それをあまりよく思っていませんでした。

・・・ところがですね、机を触ってみたら手触りが断然にいいんですΣ(゚Д゚;

・木材の違い。
・浜本工芸の机はしっかり丈夫につくられているので、10年、20年、30年持つ。
・引き出しも金属のレールがなく木だけで作っているほうが丈夫。大人が乗ってみても壊れない。
・天板を高くするときも、ベネッセの学びデスクより上げるのがラク。
・特殊塗装をしてあるので、机にマジックで書いてしまっても消しゴムで消せる。

などなどを熱く語るアドバイザーさん! 大変感じのよい人でした♪
その説明を聞いて、私の気持ちがググーーっと浜本工芸さんに寄りました(´ー`)

地蔵くんも、展示されている机の中で、
 1番好きなのは 浜本工芸のNo.14
 2番目は イトーキの集中デスク が好きだと言ってます。

※2014年モデルの No.14No.75は、ほぼ同じですが、
No.14は机のラインが曲線的。
No.75は色がツートンもあり、机のラインが直線的。
奥行がNo.14より狭い。前方の仕切り板が動かせて、前の囲みに空きがある。
の違いだそうです。

浜本工芸の椅子の No.41デスクチェア はこれまた成長チェアにそっくりですがr(^^;)
座り心地がよかったです。

No.14(110センチ幅)No.41デスクチェア
No.14移動袖(2段のワゴン)の3点で
見積もりを出していただいたら、浜本工芸さんは定価から割り引きがあるので
なんと 学びデスクL-style のデスクだけよりもお安い値段でした L(・o・)」

このお値段も魅力的ですよね~。さらにググッと浜本工芸さんへ気持ちが寄る私

さらに今なら大塚家具さんでは、
デスクマットデスクカーペットもついてきます(≧∇≦)/  →「大塚家具 2014年度 新作学習机」
 (ベネッセさんの 早期購入キャンペーン も素敵ですね)

ただし、浜本工芸の学習机は大変人気があって、
土日が来ると大量に売れてしまいすぐに完売になる恐れもあるので、
注文をされるならお早めに! だそうです。


気持ちが固まりつつある私と地蔵くんですが、しかし、ここで問題が。
夫が学習机はまだいらない派で、
ダイニングテーブルで勉強すればいいじゃん!なので
学習机をいま注文するなら、一応購入のお伺いをたて許可を取らないとね~(;´∩`;)


 長くなってごめんなさい。→「学習机 検討その3」 へ続きます



テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

タグ : 学びデスク 成長チェア 集中デスク 浜本工芸

EDIT  |  02:07 |  5才 ※気が向いたら更新※  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。